オランダ1部エールディヴィジ、31年ぶりに3強が開幕節で勝てず

オランダ1部エールディヴィジ、31年ぶりに3強が開幕節で勝てず

31年ぶりに揃って開幕節での勝利を逃したアヤックス、フェイエノールト、PSV [写真]=Getty Images

 エールディヴィジ第1節が行われ、フェイエノールトとスパルタ・ロッテルダムが対戦した。

 伝統のロッテルダム・ダービーは2−2の引き分けに終わった。3日にそれぞれアヤックスがフィテッセと2−2、PSVがトゥウェンテと1−1に終わったため、オランダ3強が揃ってシーズンを引き分けでスタートすることになった。

 この3チームが最後に同時に開幕節で勝てなかったのは1988年まで遡る。このときはアヤックスがフォルトゥナ・シッタートに1−2で敗れ、フェイエノールトとPSVが直接対決で2−2で引き分けていた。

関連記事(外部サイト)