デレ・アリが開幕戦を欠場へ…トッテナム指揮官「心配している」

デレ・アリが開幕戦を欠場へ…トッテナム指揮官「心配している」

負傷離脱することとなったデレ・アリ [写真]=Getty Images

 トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、イングランド代表MFデレ・アリはプレミアリーグ開幕戦を欠場することになる見込みであることを明かした。4日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 トッテナムは4日、インターナショナル・チャンピオンズカップ2019でインテルと対戦。PK戦の末に敗れ、プレミアリーグ開幕前最後の試合を勝利で飾ることはできなかった。

 同試合を欠場したデレ・アリの状態についてポチェッティーノ監督は試合後、「彼がシーズンのスタートに間に合うとは思っていない」とコメント。「負傷したのは同じ箇所だ」と昨シーズンにも負傷していたハムストリング痛めたことを明かした。

「彼はまだ若いし心配している。まだ23歳なのにここ数年はハムストリングの問題が多すぎる。彼の体に何が起こっているか注意を払わなければならないが、我々は彼を助けようと努力を続けている。ケガは軽傷だと思うから、数週間でまたグループに戻ってこれると思う」

関連記事(外部サイト)