神戸、パルメイラスからMF佐々木大樹が復帰「観ていて楽しいサッカーを」

神戸、パルメイラスからMF佐々木大樹が復帰「観ていて楽しいサッカーを」

神戸、パルメイラスからMF佐々木大樹が復帰「観ていて楽しいサッカーを」の画像

 ヴィッセル神戸は5日、ブラジルのパルメイラスへ期限付き移籍していたMF佐々木大樹が復帰することを発表した。

 佐々木は1999年生まれの19歳。2015年から神戸U−18でプレーし、2017年は2種登録選手としてトップチームに名を連ねた。プロ1年目となった昨季は明治安田生命J1リーグで6試合出場1得点、JリーグYBCルヴァンカップでは4試合1得点を記録し、昨年8月にパルメイラスへ期限付き移籍で加入していた。

 復帰にあたり、佐々木は神戸の公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「ブラジルでのチャレンジを終えてヴィッセル神戸に復帰する事になりました。この1年は戸惑う事も多かったですが、心身ともにタフになる事が出来ました。この経験を神戸のピッチで表現できるように頑張ります。観ていて楽しいサッカーをお見せします!逞しくなった佐々木大樹をよろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)