開幕戦を前に“前哨戦”勃発…エヴァートンがC・パレスからザハ獲得か

開幕戦を前に“前哨戦”勃発…エヴァートンがC・パレスからザハ獲得か

C・パレスに所属するザハ [写真]=Getty Images

 エヴァートンは、クリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハを獲得するべく、オファーを提示したようだ。イギリスメディア『METRO』が、5日付けで報じている。

 今回、エヴァートンはクリスタル・パレスへ、移籍金6500万ポンド(約83億9500万円)に加えて、ジェンク・トスンとジェームス・マッカーシーの2選手を加えたオファーを提示したという。エヴァートンのマルコ・シウヴァ監督はザハを高く評価しており、移籍期限の8日までに『グディソン・パーク』へ連れていきたいと考えているようだ。

 ザハは今夏、子どもの頃に応援していたというアーセナルへの移籍を望んでいたとされているが、C・パレスとアーセナルの評価に開きがあり交渉は難航。結局アーセナルは、ザハと同胞のニコラ・ペペをクラブ史上最高額の移籍金で獲得していた。

 今週末のプレミアリーグ開幕戦を戦うC・パレスとエヴァートン。ザハを巡って、すでに“戦い”は始まっているのかもしれない。

関連記事(外部サイト)