スアレスが引退発表のフォルランにメッセージ「ウルグアイサッカーの歴史」

スアレスが引退発表のフォルランにメッセージ「ウルグアイサッカーの歴史」

ウルグアイ代表で共にプレーした(左)フォルランと(右)スアレス [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、現役引退を発表した元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランに対してメッセージを送った。

 2007年2月にウルグアイ代表デビューを果たしたスアレスは、フォルランが代表に招集されていた2014 FIFAワールドカップ ブラジルまで約7年間共にプレーしていた。

 2010 FIFAワールドカップ 南アフリカではゴールデンボール賞とベストイレブンに輝くなどウルグアイ代表をけん引したフォルランに、スアレスは自身の公式ツイッターを更新し、感謝の言葉をつづっている。

「ウルグアイサッカーの歴史。代表チームとプレーしたすべてのチームで、ウルグアイの人々に忘れられない瞬間を作ってくれたことに感謝したい。そして僕に教えてくれたことにも感謝している。僕のアイドルと一緒にプレーできたことは夢だった。あなたはウルグアイの伝説となった。新たな挑戦がうまくいくことを祈っている」

関連記事(外部サイト)