トッテナムMFがチームのさらなる躍進に手応え「みんなやる気に満ちている」

トッテナムMFがチームのさらなる躍進に手応え「みんなやる気に満ちている」

トッテナムに所属するラメラ [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属する元アルゼンチン代表MFエリック・ラメラが、新シーズンに向けて意気込みを語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、6日に報じている。

 昨シーズン、プレミアリーグでは4位、UEFAチャンピオンズリーグでは準優勝という結果を残したトッテナム。ラメラは、多くのコンペティションを戦う今シーズンに向けて、チームの手応えを感じているようだ。

「僕たちは良い結果を残すため、何をすべきか分かっている。チームメイトはみんなやる気に満ちていて、意欲的にプレシーズンを送っているんだ。良い準備ができていると思うし、スタートダッシュを決めることも不可能じゃないよ」

「とはいえ、(開幕節の)アストン・ヴィラ戦は難しいゲームになるだろうね。しっかり勝ち点3を獲得できるよう、今は一生懸命トレーニングに励むだけだよ」

 5試合のプレシーズンマッチに出場し2得点を挙げたラメラは、デレ・アリ(負傷)とソン・フンミン(出場停止)が欠場する開幕戦での活躍が期待される。

 トッテナム対アストン・ヴィラの一戦は、日本時間10日の25時30分にキックオフ予定だ。

関連記事(外部サイト)