スダメリカーナ王者が湘南相手に4発大勝…元新潟のホニも追加点を決める

スダメリカーナ王者が湘南相手に4発大勝…元新潟のホニも追加点を決める

アトレチコ・パラナエンセが湘南ベルマーレを圧倒した [写真]=Getty Images

『JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ王者決定戦』が7日に行われ、湘南ベルマーレとアトレチコ・パラナエンセが対戦した。

 立ち上がりから試合を支配したアトレチコ・パラナエンセは41分、ウェリントンアーリークロスにマルセロ・シリーノが頭で合わせ、先制点を決めた。

 後半になってもアトレチコ・パラナエンセの勢いは止まらず、56分にアルビレックス新潟でもプレー経験があるホニがミドルシュートを決めて、リードは2点に。続く63分、グラウンダークロスにトニー・アンデルソンが合わせ3点目をマーク。84分にはブライアン・ロメロがGKとの1対1を落ち着いて制し、リードを4点に広げた。

 試合はこのまま0−4で終了。スダメリカーナ王者が快勝を収めた。

【スコア】
湘南ベルマーレ 0−4 アトレチコ・パラナエンセ

【得点者】
0−1 41分 マルセロ・シリーノ(アトレチコ・パラナエンセ)
0−2 56分 ホニ(アトレチコ・パラナエンセ)
0−3 63分 トニー・アンデルソン(アトレチコ・パラナエンセ)
0−4 84分 ブライアン・ロメロ(アトレチコ・パラナエンセ)

【スターティングメンバー】
湘南ベルマーレ(3−4−2−1)
松原修平;フレイレ、小野田将人、鈴木冬一(46分 斎藤未月);岡本拓也(46分 古林将太)、松田天馬(66分 若月大和)、金子大毅、毛利駿也;山田直輝(46分 杉岡大暉)、エメル(61分 梅崎司);指宿洋史(56分 クリスラン)

関連記事(外部サイト)