ルカクのインテル移籍は秒読み段階…8日にもミラノでメディカルチェックへ

ルカクのインテル移籍は秒読み段階…8日にもミラノでメディカルチェックへ

インテル移籍が迫るルカク [写真]= Getty Images

 ベルギー代表FWロメル・ルカクの移籍をめぐるインテルとマンチェスター・Uの交渉は、いよいよ大詰めを迎えているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、7日に報じている。

 報道によると、インテルは7700万ポンド(約99億5000万円)の移籍金を用意しており、マンチェスター・Uとの合意は秒読み段階だという。今シーズンからインテルを指揮するアントニオ・コンテ監督は、ルカクを高く評価している。また、インテルが26歳のベルギー代表FWに提示した契約期間は5年で、合意に至った際には8日にミラノでメディカルチェックを受けるのではないかとされている。

 ルカクは、オーレ・グンナー・スールシャール監督が就任した昨年の12月から出場機会を減らしており、今回のプレシーズンでは1分もプレーしていない。そして現在は、マンチェスター・Uを離れて古巣のアンデルレヒト(ベルギー1部)でトレーニングを積んでいる状況だ。

 チェルシーを指揮していた時も獲得を望んでいたというコンテ監督の下で、ルカクはプレーをすることになるのだろうか。

関連記事(外部サイト)