アーセナルがイタリア代表ルガーニと個人合意か…2年間のローン移籍へ

アーセナルがイタリア代表ルガーニと個人合意か…2年間のローン移籍へ

アーセナルへのローン移籍が報じられたDFダニエレ・ルガーニ[写真]= Getty Images

 アーセナルはユヴェントスのイタリア代表DFダニエレ・ルガーニと個人合意に至った。7日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 アーセナルはルガーニに年俸400万ポンド(約5億円)のオファーを提示したと見られている。そして、2年間のローン移籍となる見込みだと同紙は予測している。

 アーセナルのウナイ・エメリ監督はセンターバックの補強を昨シーズン終了後から必要としていたとのこと。そこへDFローラン・コシエルニーの退団を受けて、同ポジションの補強の必要性がさらに高まっていると同紙は伝えている。

 ルガーニに関しては、ユヴェントスが今夏にオランダ代表DFマタイス・デ・リフトを獲得したことが退団の可能性を高めており、アーセナルへの移籍が不可能ではないと同紙は指摘している。

関連記事(外部サイト)