今夏アーセナル加入も…ティアニー、負傷の影響で“お披露目”はお預けに

今夏アーセナル加入も…ティアニー、負傷の影響で“お披露目”はお預けに

8日にアーセナルへ加入したティアニー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 “デッドライン・デー”にセルティックからアーセナルへの加入が発表されたスコットランド代表DFキーラン・ティアニーが、負傷のためしばらく戦線を離脱するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が9日に伝えている。

 ティアニーはセルティック時代に抱えていたそけい部の負傷がまだ完治しておらず、ここから約4〜6週間ほどの離脱を強いられるようだ。現時点ではトレーニングに参加することもできず、治療に専念することになるという。

 現在22歳のティアニーはセルティックの下部組織出身で、2014−15シーズンにトップチームデビューを飾った。その後は主力に定着し、昨シーズンのスコティッシュ・プレミアシップでは20試合に出場し5アシストを記録していた。

関連記事(外部サイト)