新天地で心機一転のイメチェン! サラゴサ移籍の香川真司、新ヘアスタイル披露

新天地で心機一転のイメチェン! サラゴサ移籍の香川真司、新ヘアスタイル披露

今夏サラゴサに移籍した香川真司 [写真]=Getty Images

 スペイン2部のサラゴサに所属する日本代表MF香川真司が12日、自身のTwitter(@S_Kagawa0317)で新たなヘアスタイルを披露した。

 香川は「Hola Zaragoza Que tal? (やあサラゴサ、元気?)」とのコメントとともに写真を掲載。髪をバッサリ切った坊主姿で、新天地でのスタートに向けて心機一転のイメチェンを披露している。

 これにガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(@YutoNagatomo5)もすぐに反応し、スペイン語で「とてもかっこいいよ、兄弟」と返信。さらに古巣のマンチェスター・Uに所属するスイン代表GKダビド・デ・ヘア(@D_DeGea)は英語で「スペインが好きなんだね!楽しんで!」とコメントし、香川はスペイン語で「ありがとう!いい試合だったね」と返している。

 香川は昨シーズン、ルシアン・ファブレ監督のもとで構想外となり、2019年1月からはトルコのベシクタシュにレンタル移籍した。新シーズンでもドルトムントで構想外となっていたが、2部のサラゴサ移籍を決断。かねてからプレーしたいと明言していたスペイン移籍を実現させた。

 サラゴサは、17日に行われる2部開幕節でテネリフェと対戦する。

関連記事(外部サイト)