原口元気は終盤に出場…降格組ハノーファー、2部対決で敗れDFB杯1回戦敗退

原口元気は終盤に出場…降格組ハノーファー、2部対決で敗れDFB杯1回戦敗退

ハノーファーに所属する原口元気(写真は5月のバイエルン戦)[写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール1回戦が12日に行われ、日本代表MF原口元気が所属するハノーファーはカールスルーエに0−2で敗れた。

 2部対決の一戦は、3シーズンぶりに3部から昇格したカールスルーエが、53分のルーカス・グロツレクの先制点、61分のマルヴィン・ヴァニツェクのPK弾で2点先行。2部に降格したハノーファーは82分に原口を投入したが、反撃は実らず、0−2で敗れて1回戦敗退を喫した。

 ハノーファーは次戦、17日にブンデスリーガ2部第3節でヴェーエン・ヴィースバーデンと対戦する。

関連記事(外部サイト)