マンCのDFマンガラ、3季ぶりにバレンシア復帰…昨季はトップで出場なし

マンCのDFマンガラ、3季ぶりにバレンシア復帰…昨季はトップで出場なし

DFマンガラがマンCからバレンシアに移籍 [写真]=Getty Images

 バレンシアは12日、マンチェスター・Cからフランス代表DFエリアカン・マンガラを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 マンガラは、バレンシアと2021年6月30日までの2年契約で合意。レンタル移籍で1年間在籍した2016−17シーズン以来、3シーズンぶりのバレンシア復帰となる。

 現在28歳の同選手は、2014年夏にポルトからマンチェスター・Cに移籍。だが、2016年夏のジョゼップ・グアルディオラ監督就任後は出場機会を失い、16−17シーズンはバレンシアに、17−18シーズン途中からはエヴァートンにレンタル移籍した。昨シーズンはトップチームでの出場機会はなかったが、今年3月に2020年まで契約を延長していた。

関連記事(外部サイト)