C大阪、高木俊幸の負傷離脱を発表…腰椎椎間板ヘルニアで全治1カ月

C大阪、高木俊幸の負傷離脱を発表…腰椎椎間板ヘルニアで全治1カ月

セレッソ大阪が高木俊幸の負傷離脱を発表した

 セレッソ大阪は13日、FW高木俊幸が負傷離脱することを発表した。

 今回の発表によると、高木は腰に違和感を感じたため検査した結果、腰椎椎間板ヘルニアと診断されたという。全治まで1カ月かかる見込みだ。

 高木は1991年生まれの28歳。2018年に浦和レッズからC大阪に加入。今季は公式戦21試合に出場し、2得点を記録していた。

関連記事(外部サイト)