すでに個人合意? PSGがミランの守護神ドンナルンマの獲得に迫る

すでに個人合意? PSGがミランの守護神ドンナルンマの獲得に迫る

ミランに所属するドンナルンマ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)は、ミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの獲得に迫っているようだ。13日、イギリスメディア『Sports MOLE』が報じている。

 ブラジル代表FWネイマールの去就に注目が集まるPSGだが、クラブは夏の移籍期間が終了するまでに新たなGKを迎えたいと考えているという。

 報道によると、PSGはドンナルンマの獲得に向けて何度かミランと接触しており、条件次第では移籍が成立するのではないかとされている。また、未だクラブ間の合意には至っていないものの、ドンナルンマとPSGは個人合意に達しているのではないかとも噂されている。

 16歳でのプロデビュー以降、ミランで公式戦164試合に出場しているドンナルンマ。20歳にして新天地を求めることになるのだろうか。

関連記事(外部サイト)