レンタル移籍噂の久保建英、バジャドリードSDは「素晴らしいクオリティだが…」

レンタル移籍噂の久保建英、バジャドリードSDは「素晴らしいクオリティだが…」

レアル・マドリード・カスティージャに所属する久保建英 [写真]=Bongarts/Getty Images

 レアル・マドリード・カスティージャに所属するFW久保建英について、バジャドリードのスポーツディレクター(SD)が言及した。スペイン紙『アス』が14日に伝えた。

 今夏にレアル・マドリード・カスティージャに加入した久保は、バジャドリードへのレンタル移籍が噂されている。バジャドリードのオーナーを務める元ブラジル代表FWロナウド氏が久保を高く評価しており、古巣であるレアル・マドリードとの移籍交渉は円滑に進むものと思われていたが、今のところ動きはないようだ。

 バジャドリードのミゲル・アンヘル・ゴメスSDは「クボはとても素晴らしいクオリティを持っている選手だ」と称賛したが、移籍については「彼はレアル・マドリードに所属している。現時点で何も起こっていない」と話すにとどめた。

 なお、バジャドリードは今夏、レアル・マドリードから、ともに22歳のDFハビ・サンチェスとMFホルヘ・デ・フルートスのスペイン人コンビと、20歳のウクライナ代表GKアンドリー・ルニンをすでにレンタルで獲得している。

関連記事(外部サイト)