磐田、鈴木秀人監督の退任を発表…就任後5戦4敗で最下位脱出ならず

J1ジュビロ磐田、鈴木秀人監督の退任を発表 5戦1勝4敗で最下位脱出できず

記事まとめ

  • ジュビロ磐田は鈴木秀人監督との契約解除に合意し、15日付で退任すると発表
  • 鈴木監督は、名波浩前監督の退任後、7月1日から就任したが1勝4敗と最下位脱出できず
  • 当面は、小林稔ヘッドコーチが暫定的に監督業務を行うことも発表された

磐田、鈴木秀人監督の退任を発表…就任後5戦4敗で最下位脱出ならず

磐田、鈴木秀人監督の退任を発表…就任後5戦4敗で最下位脱出ならず

退任が決まった鈴木秀人監督 [写真]=J.LEAGUE

 ジュビロ磐田は15日、鈴木秀人監督との契約解除に合意し、同日付で退任すると発表した。

 鈴木監督は名波浩前監督の退任後、7月1日から監督に就任したが、指揮を執った明治安田生命J1リーグ5試合で1勝4敗とチームを立て直すことはできなかった。

 なお、後任は決定次第発表され、当面は小林稔ヘッドコーチが暫定的に監督業務を行うことも併せて発表された。

関連記事(外部サイト)