去就に注目が集まるA・サンチェス…ユーヴェやミランらが関心か

去就に注目が集まるA・サンチェス…ユーヴェやミランらが関心か

今夏の退団が噂されるA・サンチェス [写真]=Getty Images

 セリエAの複数クラブがマンチェスター・Uに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスが獲得に関心を寄せているようだ。14日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在30歳のA・サンチェスは昨年1月、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンとのトレード移籍でアーセナルからマンチェスター・Uに加入した。しかし、チームトップのサラリーに見合った活躍を披露できておらず、ここまで公式戦45試合に出場し、5ゴール9アシストにとどまっている。

 A・サンチェスにはローマがレンタルでの獲得を狙っていることが報じられていたが、さらにユヴェントスやミラン、ナポリなども関心を示しているようだ。

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は先日、A・サンチェスの残留を望んでいるものの、退団する可能性も残されていることを明かしていた。セリエAの移籍市場は9月2日までとなっているが、果たして移籍は実現するのだろうか。

関連記事(外部サイト)