ローマ、レンタルでDFロブレン獲得を狙う…ミランも関心か

ローマ、レンタルでDFロブレン獲得を狙う…ミランも関心か

移籍が噂されるロブレン [写真]=Getty Images

 ローマがリヴァプールに所属するクロアチア代表DFデヤン・ロヴレン獲得を狙っているようだ。15日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ロブレンは現在、リヴァプールでオランダ代表フィルジル・ファン・ダイク、カメルーン代表DFジョエル・マティプ、イングランド代表DFジョー・ゴメスに次いでCBの序列で4番手という位置づけとなっており、定期的な出場機会を求めて退団を望んでいることが噂されている。

 そのロブレンには今夏ローマやミランなどからの関心が伝えられていたが、同メディアによると、ローマが出場機会に応じて買い取りオプションが付随する1年間のレンタル移籍でのオファーを提示しているという。個人合意にはまだ至っていないが、セリエAの移籍市場が閉まる9月2日までに取引を完了させたいと考えているようだ。

関連記事(外部サイト)