日本人所属5クラブがPO進出! 浅野拓磨がフル出場、鎌田大地は途中出場/EL予選3回戦

日本人所属5クラブがPO進出! 浅野拓磨がフル出場、鎌田大地は途中出場/EL予選3回戦

長谷部と鎌田(写真)が所属するフランクフルトはEL予選プレーオフで川島が所属するストラスブールと対戦する [写真]=Getty Images

 13日から15日にかけて、各地でヨーロッパリーグ(EL)予選3回戦が行われた。

 マリウポリ(ウクライナ)と対戦したAZ(オランダ)のDF菅原由勢はベンチ入りを果たしたが、出場はせず。チームは4−0で勝利し、合計スコア4−0でプレーオフに進出した。

 MF長谷部誠とFW鎌田大地が所属するフランクフルト(ドイツ)は、ファドゥーツ(リヒテンシュタイン)に1−0で勝利(合計スコア6−0)。長谷部は温存のためにベンチメンバーから外れ、鎌田は72分から途中出場を果たした。

 FW浅野拓磨のパルチザン・ベオグラード(セルビア)はマラティヤスポル(トルコ)と対戦し、浅野は先発フル出場を果たした。チームは0−1で敗れたが、合計スコア3−2でプレーオフに進出を決めた。

 ストラスブール(フランス)のGK川島永嗣はベンチメンバー外に。チームはロコモティフ・プロヴディフ(ブルガリア)を1−0で下した。合計スコア2−0で勝ち上がったストラスブールは、プレーオフでフランクフルトと対戦する。

 FW久保裕也が所属するヘント(ベルギー)は、AEKラルナカ(キプロス)に3−0で完勝し、合計スコア4−1でプレーオフに進出。久保はベンチ入りを果たしたが、出番はなかった。

 ELプレーオフの組み合わせは以下の通り。

スドゥバ(リトアニア) 対 フェレンツヴァローシュ(ハンガリー)
コペンハーゲン 対 リガ(ラトビア)
セルティック 対 AIK(スウェーデン)
アララト・アルメニア 対 デュドランジュ(ルクセンブルク)
ルドゴレツ(ブルガリア) 対 マリボル(スロベニア)
リンフィールド(北アイルランド) 対 カラバフ(アゼルバイジャン)
スロバン・ブラチスラヴァ(スロバキア) 対 PAOK(ギリシャ)
アスタナ(カザフスタン) 対 BATE(ベラルーシ)

トリノ 対 ウルヴァーハンプトン
AEK(ギリシャ) 対 トラブゾンスポル(トルコ)
レギア・ワルシャワ(ポーランド) 対 レンジャーズ(スコットランド)
フェイエノールト 対 ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)
ステアウア(ルーマニア) 対 ギマランイス(ポルトガル)
ヘント 対 リエカ(クロアチア)
PSV 対 アポロン・リマソール(キプロス)
エスパニョール 対 ゾリャ(ウクライナ)
パルチザン 対 モルデ(ノルウェー)
ブラガ(ポルトガル) 対 スパルタク・モスクワ
マルメ(スウェーデン) 対 ブネイ・イェフダ(イスラエル)
ストラスブール 対 フランクフルト
AZ 対 アントワープ(ベルギー)

関連記事(外部サイト)