ハダーズフィールドが監督解任…ドルトムントから就任も19戦1勝に止まる

ハダーズフィールドが監督解任…ドルトムントから就任も19戦1勝に止まる

ハダーズフィールドを解任されたヤン・ジーヴェルト監督[写真]= Getty Images

 チャンピオンシップ(イングランド2部相当)に所属するハダーズフィールドは16日、ヤン・ジーヴェルト監督の解任を発表した。

 16日、チャンピオンシップ第3節フルハム戦(1−2)で敗戦を喫したハダーズフィールドはジーヴェルト監督の解任に踏み切った。ジーヴェルト監督は今年1月にドルトムントUから就任。チームのプレミアリーグ残留を託されたものの、わずか1勝にとどまりチームは降格の目に遭っていた。

 2019-20シーズン開幕後も成績は振るわず、これまで4戦を戦って1分3敗。EFLカップ1回戦ではフットボールリーグ1(イングランド3部相当)に所属するリンカーン・シティを相手に0−1で敗戦。16日のイギリス紙『デイリーメール』は、この試合で格下相手に敗戦したことでチームの周辺から解任を求める声が大きくなり、フルハム戦での敗戦によって解任が決定的になったと伝えている。
 

 

関連記事(外部サイト)