移籍金は約94億円…退団が濃厚のディバラ、PSG移籍に向けて交渉開始か

移籍金は約94億円…退団が濃厚のディバラ、PSG移籍に向けて交渉開始か

パリ・サンジェルマンはディバラの獲得を希望している [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンはユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの獲得に関心を示している。19日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 ディバラは今シーズン、ユヴェントスにて出場機会の獲得に苦しむことが予想されている。マンチェスター・Uやトッテナムへの移籍が伝えられていたが、プレミアリーグの市場閉幕と同時に噂は消滅。残された数少ない移籍先の中で、最有力候補はパリ・サンジェルマンだという。

 同クラブはディバラに対して7300万ポンド(約94億円)のオファーを提示する模様だ。同選手自身も退団に前向きであることから、交渉成立は時間の問題であるという。果たしてディバラは新天地でキャリアを再スタートできるのであろうか。

関連記事(外部サイト)