スールシャール監督、ポグバの残留を確信「彼はきっと残ってくれる」

スールシャール監督、ポグバの残留を確信「彼はきっと残ってくれる」

マンチェスター・Uのスールシャール監督(左)とポグバ(右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、フレンス代表MFポール・ポグバの残留を確信しているようだ。19日、イギリスメディア『Sports MOLE』が報じている。

 今夏、レアル・マドリードへの移籍が取り沙汰されているポグバだが、開幕節でのビッグマッチ、チェルシー戦では先発出場し2アシストを記録。4−0での勝利に大きく貢献していた。

 とはいえ、ポグバの移籍の噂が絶えることはなく、開幕後にもレアル移籍の可能性を各メディアが報じてきた。それでも、第2節のウルヴァーハンプトン戦の記者会見でもポグバについて指摘されたスールシャール監督は、こうコメントした。

「ポールはチームメイトとプレイを楽しんでいる。自分の仕事を誇りに思い、ゲームを楽しんでいるんだ。9月2日に移籍市場が閉まった時にポールがここにいるか?ああ、彼はきっとチームに残ってくれる。私は信じているよ」

 移籍市場の閉幕まで、残り2週間。スールシャール監督が望むように、ポグバはチームに残留するのだろうか。

関連記事(外部サイト)