マグワイアの移籍をレスター元同僚が称賛…「プロとして完璧な例だった」

マグワイアの移籍をレスター元同僚が称賛…「プロとして完璧な例だった」

レスターでチームメイトだったマディソン(左)とマグワイア(右) [写真]=Getty Images

 レスターに所属するイングランド代表MFジェームズ・マディソンが、マンチェスター・Uへ移籍したイングランド代表DFハリー・マグワイアを絶賛している。19日にイギリスメディア『Sports MOLE』が報じた。

 マグワイアは今夏、8000万ポンド(約103億円)の移籍金で“赤い悪魔”の一員となり、世界で最も高価なDFとなった。この移籍に関して、元チームメイトとなったマディソンは、

「マグワイアが下した決断は、素晴らしかったと思うね。その状況になった時の、プロフェッショナルとして完璧な例だったと言えるんじゃないかな。移籍が決まるまで彼の焦点はレスターにあったんだ。毎日トレーニングに励んでいたし、プレシーズンマッチでも精力的だった。そしてマンチェスター・Uへ移籍する時も、スマートに行動に移したんだ。僕は彼の成功を心から願っているよ」とコメントした。

 マグワイアは、開幕節から先発出場。チェルシー戦で4−0の勝利に貢献し、さっそくMOMに選出される活躍を見せた。

関連記事(外部サイト)