インテル、マンUからA・サンチェスを獲得! 8季ぶりにセリエA復帰

インテル、マンUからA・サンチェスを獲得! 8季ぶりにセリエA復帰

インテルへの移籍が発表されたA・サンチェス [写真]=Getty Images

 インテルは29日、マンチェスター・Uからチリ代表FWアレクシス・サンチェスを獲得したことを発表した。契約は、2020年6月30日までの1年間のレンタル移籍となっている。

 A・サンチェスは1988年生まれの30歳。2005年に母国チリのコブレロアでプロキャリアをスタートさせた。その後はウディネーゼやバルセロナ、アーセナルなどを経て、2018年1月にマンチェスター・Uへ加入。デイヴィッド・ベッカム氏などが着用したクラブ伝統の背番号「7」を受け継いだが、思うような成績を残せず、在籍した1年半で公式戦45試合出場5得点に留まっていた。

 今夏はユヴェントスやローマが獲得を狙っていることが報じられていたが、マンチェスター・Uでチームメイトだったベルギー代表FWロメル・ルカクに続いてインテル移籍を決断。。A・サンチェスにとっては、ウディネーゼに所属した2011年以来、8シーズンぶりのイタリア復帰となった。

関連記事(外部サイト)