ユーヴェ新加入のDFペッレグリーニ、レンタルでカリアリ復帰が決定

ユーヴェ新加入のDFペッレグリーニ、レンタルでカリアリ復帰が決定

カリアリ復帰が決定したルカ・ペッレグリーニ [写真]=Getty Images

 カリアリは19日、ユヴェントスに所属するU−21イタリア代表DFルカ・ペッレグリーニをレンタルで獲得したことを発表した。

 左サイドバックを主戦場とする現在20歳のペッレグリーニはローマの下部組織出身。2018年9月にローマのトップチームでデビューすると、シーズン後半はカリアリへレンタル移籍していた。ペッレグリーニは今年6月に行われたU−20ワールドカップでイタリア代表として6試合に出場して、チームのベスト4進出に貢献。

 今夏、ユヴェントスはペッレグリーニを獲得し、移籍金として2200万ユーロ(約27億円)を3年の分割で支払うことになっている。同選手は1年間のレンタルでカリアリ復帰が決定した。

関連記事(外部サイト)