トッテナム、キプロス代表MFと契約延長…1月まで英3部へのレンタルも決定

トッテナム、キプロス代表MFと契約延長…1月まで英3部へのレンタルも決定

トッテナムとの契約を延長したジョルジウ [写真]=Getty Images

 トッテナムは19日、キプロス代表MFアンソニー・ジョルジウとの契約を2021年まで延長したことを発表した。

 ジョルジウはトッテナム生え抜きの22歳。2017年9月、チャンピオンズリーグ・APOELニコシア戦でトッテナムのトップチームでデビューを果たす。ジョルジウは出場機会を求めて、昨シーズン後半はレバンテにレンタルで移籍していた。また、同選手は2018年3月にキプロス代表でA代表デビューを飾り、現在まで6試合に出場している。

 トッテナムは同日、ジョルジウがEFLリーグ1(イングランド3部)のイプスウィッチに1月までレンタル移籍することも併せて発表した。

関連記事(外部サイト)