チェルシーDFザッパコスタ、1年間のレンタルでローマに加入…21日に正式発表

チェルシーDFザッパコスタ、1年間のレンタルでローマに加入…21日に正式発表

ローマへとレンタル移籍するチェルシーDFザッパコスタ [写真]=Getty Images

 ローマは20日、チェルシーのイタリア代表DFダヴィデ・ザッパコスタがローマ市内に到着したことをクラブ公式ツイッターで報告した。

 イギリスメディア『スカイスポーツ』のファブリツィオ・ロマノ記者によると、ザッパコスタは1年間のレンタル移籍でローマに加入し、21日に正式な発表が行われる。また、買い取りオプションや買い取り義務は契約に含まれない模様だ。



 27歳のザッパコスタは2017年8月に、2500万ユーロ(当時レートで約33億円)の移籍金でトリノからチェルシーに移籍した。しかし、昨シーズンはウィングバックを採用していたアントニオ・コンテ元監督の退任や、メンバー固定の傾向があるマウリツィオ・サッリ元監督の就任もあって出場機会が減少。ヨーロッパリーグでの出場がメインとなり、プレミアリーグの出場は4試合(先発フル出場は1試合)に留まっていた。

関連記事(外部サイト)