ボカ加入のデ・ロッシ、憧れはリケルメと語るも…「彼より優れているのは…」

ボカ加入のデ・ロッシ、憧れはリケルメと語るも…「彼より優れているのは…」

ボカでプレーするデ・ロッシ [写真]=Getty Images

 ボカ・ジュニオルスに所属している元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシがインタビューに答え、憧れの選手について語った。20日に、スペインのスポーツ紙『マルカ』が報じている。

 2001年に18歳でトップチームデビューを果たしてから、「ローマ一筋」を貫いていたデ・ロッシ。だが今年5月、18年間プレーしたローマを去ることを表明すると、今夏にボカ・ジュニオルスへと加入していた。

 デ・ロッシにとって、ボカ・ジュニオルスのレジェンドであるフアン・ロマン・リケルメは“特別な存在”だという。

「リケルメに会いたいよ。僕はWhatsAppのアカウントを持っているんだけど、リケルメがシューズの紐を結んでいる写真をチャット用のプロフィール写真にしているくらいさ。元チームメイトの何人かは、僕にリケルメと会うことを求めている。アントニオ・カッサーノなんかがそうだね」

 リケルメを尊敬してやまないデ・ロッシだが、唯一リケルメを超える選手がいると考えているようだ。

「リケルメよりも優れたミッドフィールダーは、1人しかいないと思う。それは、アンドレス・イニエスタだ。彼は、歴史上最も完璧なミッドフィールダーだよ」

 デ・ロッシはリケルメのように、ボカ・ジュニオルスで重要な存在になれるのだろうか。スーペルリーガ・アルヘンティーナ(アルゼンチン)において、現在ボカ・ジュニオルスは3試合を消化し、2勝1分で3位につけている。

関連記事(外部サイト)