ドルトムントのサンチョが契約延長合意へ…プレミア復帰はお預けか

ドルトムントのサンチョが契約延長合意へ…プレミア復帰はお預けか

ドルトムントと契約延長へ近づくMFジェイドン・サンチョ[写真]= Getty Images

ドルトムントはイングランド代表MFジェイドン・サンチョとの契約延長で合意に達したという。20日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 サンチョは今回の契約延長によって週給が2倍以上になるとのこと。現在の7.5万ポンド(約970万円)から19万ポンド(約2400万円)に増額すると同紙は伝えている。 

 サンチョには、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cから獲得オファーが届いたものの、本人が移籍を拒否。今回ドルトムントがサンチョの引き止めに成功したため、マンチェスターの2クラブが今後サンチョを獲得するためには、巨額の移籍金と年俸の提示が必要になると同紙は予想している。

 サンチョは現在19歳。移籍情報サイト『Transfermarkt』による市場価値は1億4500万ポンド(約180億円)。昨シーズンは、公式戦13得点15アシストを記録したほか、イングランド代表に選出されるなど大きな飛躍を遂げた。

関連記事(外部サイト)