公式戦いまだ未勝利のチェルシーに朗報…オドイが練習に復帰

公式戦いまだ未勝利のチェルシーに朗報…オドイが練習に復帰

復帰が待ち望まれるオドイ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するイングランド代表FWカラム・ハドソン・オドイは、予定より早く復帰できる見込みが立ったようだ。21日、イギリスメディア『デイリー・メール』が伝えている。

 オドイは、4月に行われたバーンリーとの試合でアキレス腱損傷のケガをしており、当初復帰は10月頃と見られていた。今シーズンからチームを率いるフランク・ランパード監督は先週、オドイについて「彼は復帰に近づいている。U-23のチームとトレーニングを行い、良い様子だった。これからコンディションを調整する時期に入る。ケガの状態も良く、チームにとって最高のニュースだ」と明かしていた。

 チェルシーは今シーズン、開幕戦でマンチェスター・Uに敵地で0-4と大敗し、UEFAスーパーカップではリヴァプールにPK戦の末に敗北。さらに、ホーム開幕戦となった18日のレスターとの試合では先制しながらも追いつかれてドローに終わるなど、公式戦で未勝利が続いている中、朗報となった。

関連記事(外部サイト)