ローマ、DFザッパコスタ獲得を正式発表…半年レンタル+半年延長オプション

ローマ、DFザッパコスタ獲得を正式発表…半年レンタル+半年延長オプション

ローマ移籍が決まったザッパコスタ [写真]=Getty Images

 ローマは21日、チェルシーからイタリア代表DFダヴィデ・ザッパコスタを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 契約は2020年1月までの半年間のレンタルで、さらに2020年6月30日まで半年間延長できるオプション付きだという。背番号は「2」に決まっている。なお、チェルシーとは2022年まで契約を延長したことが発表されている。

 2年ぶりに母国復帰が決まったザッパコスタは「ローマに加入できて嬉しいよ。海外で経験を積んで、選手としても人としても成長できた。ローマのような偉大なクラブでプレーできることは大きなモチベーションになる。新しいチームメイトとの練習が待ちきれないよ」と意気込んだ。

 27歳のザッパコスタは、2017年8月にトリノからチェルシーに移籍した。しかし、昨シーズンはウィングバックを採用していたアントニオ・コンテ元監督の退任や、メンバー固定の傾向があるマウリツィオ・サッリ元監督の就任もあって出場機会が減少。ヨーロッパリーグでの出場がメインとなり、プレミアリーグの出場は4試合(先発フル出場は1試合)に留まっていた。

関連記事(外部サイト)