FC東京、渡辺剛のゴールで先制も…札幌がジェイ弾でドローに持ち込む

FC東京、渡辺剛のゴールで先制も…札幌がジェイ弾でドローに持ち込む

札幌は47分にジェイのゴールで同点に追いついた(写真は6月撮影)[写真]=Getty Images

 明治安田生命J1リーグ第24節が24日に行われ、6位の北海道コンサドーレ札幌が首位のFC東京をホームに迎えた。

 試合が動いたのは38分。FC東京はディエゴ・オリヴェイラが倒され、フリーキックを獲得する。キッカーを務めた東慶悟が正確なボールを供給すると、渡辺剛がヘディングシュートを叩き込み、先制に成功。渡辺はこれがJ1リーグ初得点となった。FC東京のリードで前半を折り返した。

 後半開始早々の47分、札幌が同点に追いつく。鈴木武蔵のシュートがジェイの左足に当たり、ボールはゴールに吸い込まれた。さらに札幌は87分にフリーキックを獲得。福森晃斗が左足で狙うが札幌のGK林彰洋の好セーブに阻まれた。

 このまま試合は終了。次節、札幌はヴィッセル神戸と、FC東京は名古屋グランパスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
北海道コンサドーレ札幌 1−1 FC東京

【得点者】
0−1 38分 渡辺剛(FC東京)
1−1 47分 ジェイ(北海道コンサドーレ札幌)

【スターティングメンバー】
北海道コンサドーレ札幌(3−4−2−1)
ク・ソンユン;進藤亮佑、キム・ミンテ、福森晃斗;白井康介(71分 ルーカス・フェルナンデス)、荒野拓馬、宮澤裕樹(74分 深井一希)、菅大輝(83分 中野嘉大);鈴木武蔵、チャナティップ;ジェイ

FC東京(4−4−2)
林彰洋;岡崎慎、渡辺剛、森重真人、オ・ジェソク;大森晃太郎(71分 ナ・サンホ)、橋本拳人、高萩洋次郎、東慶悟(88分 三田啓貴);D・オリヴェイラ(82分 ジャエル)、永井謙佑

関連記事(外部サイト)