アトレティコ、公式SNSでトーレスにメッセージ「永遠に我々の子ども」

アトレティコ、公式SNSでトーレスにメッセージ「永遠に我々の子ども」

アトレティコは公式SNSで引退するトーレスにメッセージを送った [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードの公式ツイッターは23日、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの現役引退を受けてツイートを更新した。

 アトレティコ・マドリードの下部組織出身であるトーレスは2001年に17歳でトップチームデビューを果たした。その後はリヴァプールなどを経て2015年1月にレンタル移籍でアトレティコ・マドリードに復帰。2017−18シーズンはヨーロッパリーグで優勝を果たし、同クラブで初となるタイトルを獲得した。

 アトレティコ・マドリードはツイッターを更新。「フェルナンド、君は永遠に我々の子どもだ。全てのアトレティコスが君をとても誇りに思っている」とメッセージを送った。

関連記事(外部サイト)