「素晴らしい夜」…コウチーニョ、バイエルンデビューは「とても嬉しい」

「素晴らしい夜」…コウチーニョ、バイエルンデビューは「とても嬉しい」

バイエルンでデビューを飾ったコウチーニョ [写真]=Getty Images

 バイエルンのブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョがデビュー戦を終えてコメントを残した。バイエルン公式サイトが24日に伝えている。

 ブンデスリーガ第2節が24日に行われ、バイエルンはシャルケとアウェイで対戦した。ロベルト・レヴァンドフスキのハットトリックの活躍により、バイエルンが3−0で勝利。コウチーニョは57分から新加入イヴァン・ペリシッチと共にピッチに送り出されデビューを果たした。

 コウチーニョは試合後、「デビューできてとても嬉しい」と振り返り、次のように続けた。

「僕たちは勝った、だから素晴らしい夜になった。第一印象はとても良いものだ。バイエルンはビッククラブで、素晴らしい可能性がある」

「ここの試合はとてもインテンシティが高いね。僕がここに来てからまだ3、4日だ、改善する必要がある。ハードワークをするつもりだよ」

 バイエルンは次節、ホームでマインツと対戦する。

関連記事(外部サイト)