PSG、トゥールーズ相手に4発快勝も…ムバッペとカバーニが負傷交代

PSG、トゥールーズ相手に4発快勝も…ムバッペとカバーニが負傷交代

PSGはトゥールーズ相手に4点を奪い勝利を収めた [写真]=PSG via Getty Images

 リーグ・アン第3節が25日に行われ、パリ・サンジェルマンはDF昌子源が所属するトゥールーズと対戦した。なお、昌子は負傷のためベンチ外となった。

 PSGは14分にエディンソン・カバーニ、40分にアブドゥ・ディアロが途中交代するアクシデントに見舞われると、スコアレスで前半を折り返した。

 後半に入って50分、PSGはエリック・マキシム・チュポ・モティングのゴールで先制に成功すると、55分にはオウンゴールで追加点を挙げた。しかし、66分にキリアン・ムバッペが左足を痛め、途中交代を余儀なくされた。

 その後、PSGはチュポ・モティングとマルキーニョスが追加点を奪い、4−0でトゥールーズを下した。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 4−0 トゥールーズ

【得点者】
1−0 50分 エリック・マキシム・チュポ・モティング(パリ・サンジェルマン)
2−0 55分 オウンゴール(マチュー・ゴンサルベス)(パリ・サンジェルマン)
3−0 75分 エリック・マキシム・チュポ・モティング(パリ・サンジェルマン)
4−0 83分 マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)

関連記事(外部サイト)