宮市亮は4戦連続フル出場で貢献…ザンクト・パウリ、キール破り今季初白星

ザンクト・パウリFW宮市亮が4試合連続フル出場 チームは今季リーグ戦初勝利

記事まとめ

  • ザンクト・パウリFW宮市亮がホルシュタイン・キール戦で、右ウイングバックで先発
  • ジェームス・ローレンスの先制点など2-1でザンクト・パウリが今季リーグ戦で初白星
  • 宮市はブンデスリーガ2部開幕から4試合連続でフル出場となった

宮市亮は4戦連続フル出場で貢献…ザンクト・パウリ、キール破り今季初白星

宮市亮は4戦連続フル出場で貢献…ザンクト・パウリ、キール破り今季初白星

ザンクト・パウリが今季リーグ戦初勝利 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ2部第4節が26日に行われ、FW宮市亮が所属するザンクト・パウリはホームでホルシュタイン・キールと対戦した。宮市は右ウイングバックで先発出場した。

 ザンクト・パウリは11分、宮市がペナルティエリア右フリーで受けてダイレクトで折り返すが、ディミトリオス・ディアマンタコスのシュートはDFにブロックされる。宮市は18分にも、スピードに乗って右サイドを突破してチャンスを作ったが、マッツ・メラー・ダーリのシュートは再びDFにブロックされた。

 試合が動いたのは49分、左サイドのFKでダーリのボールをジェームス・ローレンスが頭で合わせて、ザンクト・パウリが先制した。66分にはカウンターでクリスチャン・コンテが抜け出して右足シュートを決めて追加点を挙げた。

 2点ビハインドのキールは81分、マカナ・バクがエリア手前左からゴール右隅に突き刺して1点を返す。ザンクト・パウリは後半アディショナルタイム3分にマット・ペニーが2枚目のイエローカードを受けて退場となったが、1点差を守って2−1で勝利。今シーズンのリーグ戦で初白星を挙げた。なお、宮市は開幕から4試合連続でフル出場した。

 次節、ザンクト・パウリは8月31日にアウェイでディナモ・ドレスデンと、キールは9月1日にホームでエルツゲビルゲ・アウエと対戦する。

【スコア】
ザンクト・パウリ 2−1 ホルシュタイン・キール

【得点者】
1−0 49分 ジェームス・ローレンス(ザンクト・パウリ)
2−0 66分 クリスチャン・コンテ(ザンクト・パウリ)
2−1 81分 マカナ・バク(キール)

関連記事(外部サイト)