開幕3戦負傷欠場のデレ・アリ、ノース・ロンドン・ダービーで復帰か

開幕3戦負傷欠場のデレ・アリ、ノース・ロンドン・ダービーで復帰か

負傷離脱が続いているデレ・アリ [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリが、“ノース・ロンドン・ダービー”で復帰する可能性があるようだ。イギリス紙『テレグラフ』が26日に伝えた。

 デレ・アリは今年1月に左ハムストリングを負傷して約1カ月半の離脱を強いられたが、今夏のプレシーズン中に同じ箇所を再び痛めて、今シーズン開幕後も3試合欠場が続いている。

 だが、先週からチーム練習に合流したようで、9月1日に敵地で行われる第4節、アーセナルとの“ノース・ロンドン・ダービー”で今シーズン初出場する可能性があるようだ。トッテナムは、8月25日に行われた第3節でニューカッスルに0−1で敗れて今シーズン初黒星を喫した。同じく前節敗れた宿敵アーセナルとの大一番に向けて主力選手の復帰に期待がかかる。

 また、デレ・アリは9月にEURO2020予選に臨むイングランド代表に招集される可能性もある模様。イングランド代表のメンバー発表は8月29日に行われ、9月7日にブルガリア代表と、同10日にコソボ代表と対戦する。

関連記事(外部サイト)