チェルシーの新エース候補、給料倍増で契約延長へ…ノリッジ戦で2得点

チェルシーの新エース候補、給料倍増で契約延長へ…ノリッジ戦で2得点

チェルシーのタミー・アブラハム [写真]=Getty Images

 チェルシーのイングランド代表FWタミー・アブラハムが契約延長に近づいているようだ。イギリス紙『テレグラフ』が26日に伝えている。

 同メディアによると、チェルシーはクラブの将来を担うストライカーとして同選手を高く評価しており、現行契約から2年延長した2024年までの新契約を用意している模様。現在5万ポンド(約646万円)の週給を受け取っているアブラハムは、U−21イングランド代表MFメイソン・マウントらが今夏契約延長したことによりクラブ内で最も給料が少ない選手となっている模様で、今回の新契約では週給が10万ポンドへ倍増する見込みだ。

 レンタル先のアストン・ヴィラで印象的な活躍を見せ、今シーズンから背番号「9」を託されているアブラハム。3節ノリッジ戦でチェルシーでは初となるプレミアリーグでのゴールを決めるなど、2得点の活躍で勝利の立役者となった。

関連記事(外部サイト)