バルサ下部の“ブスケツ2世”、トゥウェンテにレンタル移籍…中村敬斗と同僚に

バルサ下部の“ブスケツ2世”、トゥウェンテにレンタル移籍…中村敬斗と同僚に

オランダでの武者修行が決まったオリオル・ブスケツ(左) [写真]=Getty Images

 FW中村敬斗が所属するトゥウェンテは27日、バルセロナからスペイン人MFオリオル・ブスケツを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 契約は1年間のレンタル移籍で、バルセロナ側の発表によると、買取オプションは付いていないという。

 現在20歳のO・ブスケツは、2007年に当時8歳でバルセロナの下部組織に加入。2017年4月にバルセロナBでデビューを飾り、その7カ月後の同年11月29日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦のムルシア戦に先発出場してトップデビューを果たした。昨シーズンは、2018年12月5日に行われたコパ・デル・レイ2回戦のクルトゥラル・レオネサ戦にフル出場したが、トップチームでの出場はその1試合のみで、所属のバルセロナBで公式戦30試合に出場した。

 トゥウェンテは今夏にガンバ大阪からFW中村敬斗をレンタル移籍で獲得。エールディヴィジ第4節を終えて、1勝3分で8位につけている。

関連記事(外部サイト)