最高のセリエAデビュー!…ボローニャDF冨安健洋、開幕戦のクラブMVPに選出

最高のセリエAデビュー!…ボローニャDF冨安健洋、開幕戦のクラブMVPに選出

ヴェローナ戦のMVPに選ばれた冨安健洋 [写真]=Getty Images

 ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、25日に行われたセリエA第1節ヴェローナ戦(1−1)のクラブMVPに選ばれた。クラブ公式Twitterが27日に伝えた。

 冨安は、敵地でのヴェローナ戦に右サイドバックでフル出場し、セリエAデビューを飾った。データ会社『オプト』によると、タッチ数116回、パス89本、敵陣でのパス70本で、両チーム最多を記録していた。

 現在20歳の冨安は、今夏にベルギーのシントトロイデンからボローニャに移籍。8月18日に行われたコッパ・イタリア3回戦のピサ戦に右サイドバックでフル出場し、新天地での公式戦デビューを飾っていた。

関連記事(外部サイト)