エヴァートンMFグバミンが8週間以上の離脱…練習中に右太ももの腱損傷

エヴァートンMFグバミンが8週間以上の離脱…練習中に右太ももの腱損傷

負傷により戦列を離れたグバミン [写真]=Getty Images

 エヴァートンは、コートジボワール代表MFジャン・フィリップ・グバミンが負傷により戦列を離れることを発表した。27日、公式サイト上で伝えている。

 グバミンは先週のトレーニング中に太ももを負傷。23日に行われたプレミアリーグ第3節のアストン・ヴィラ戦を欠場していた。

 同クラブによると、診断結果は右大腿四頭筋の腱損傷。これにより少なくとも8週間の戦列離脱となることが決定し、専門家と治療プロセスについて話し合いを行っているようだ。

 グバミンは、今シーズンマインツから2500万ポンド(約32億円)の移籍金で加入し、開幕から2試合連続で出場していた。

関連記事(外部サイト)