バルサとレアルからオファーは届かず…エリクセンは来季フリーで放出か

バルサとレアルからオファーは届かず…エリクセンは来季フリーで放出か

去就に注目が集まるクリスティアン・エリクセン[写真]= Getty Images

 トッテナムのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンは残留する可能性が高いという。26日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 今夏での移籍を希望していると言われるエリクセンだが、バルセロナとレアル・マドリードから具体的なオファーがないことなどから、今夏はトッテナムに残留する可能性が高いという。

 チームの主力選手であるエリクセンの残留はトッテナムにとって、必ずしも好ましいものでないと同紙は指摘している。それはエリクセンの契約が今シーズンで満了するため、今シーズン終了後にフリーで他クラブに引き抜かれる可能性があるからだという。

 トッテナムはエリクセンのフリーでの退団を阻止するべく、今夏の移籍市場中に適当な価格で売却する可能性がある同紙は予測している。

関連記事(外部サイト)