チリ代表が親善試合に向け24名招集…A・サンチェスやビダルは選外

チリ代表が親善試合に向け24名招集…A・サンチェスやビダルは選外

チリ代表メンバーが発表(写真は今年7月のもの) [写真]=Getty Images

 チリサッカー連盟は28日、9月の国際親善試合2試合に臨む代表メンバー24名を発表した。

 メンバーにはエドゥアルド・バルガス(ティグレス)やクラウディオ・ブラーボ(マンチェスター・C)らが招集された一方、アレクシス・サンチェス(マンチェスター・U)やアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)らは招集外となった。

 チリ代表は9月5日にアルゼンチン代表と、10日にホンジュラス代表との対戦が予定されている。

 選出されたチリ代表24名は以下の通り。

▼GK
ガブリエル・アリアス(ラシン・クラブ/アルゼンチン)
クラウディオ・ブラーボ(マンチェスター・C/イングランド)
ブライアン・コルテス(コロコロ)

▼DF
ホセ・ビサマ(ヒューストン・ダイナモ/アメリカ)
フェリペ・カンポス(コロコロ)
パウロ・ディアス(リーベル・プレート/アルゼンチン)
イゴール・リチノフスキー(クルス・アスル/メキシコ)
オスカル・オパソ(コロコロ)
アルフォンソ・パロ(ウニベルシダ・カトリカ)
フランシスコ・シエラルタ(ウディネーゼ/イタリア)
ギレルモ・ソト(パレスティーノ)
セバスティアン・ベガス(モナルカス・モレリア/メキシコ)

▼MF
トマス・アラルコン(オヒギンス)
チャルレス・アランギス(レヴァークーゼン/ドイツ)
クラウディオ・バエザ(クルブ・ネカクサ/メキシコ)
フェリペ・グティエレス(スポルティング・カンザスシティ/アメリカ)
セサル・ピナレス(ウニベルシダ・カトリカ)
ディエゴ・バルデス(サントス・ラグナ/メキシコ)

▼FW
クリスティアン・ブラーボ(モンテビデオ・ワンダラーズ/ウルグアイ)
イグナシオ・ジェラルディーノ(アウダックス・イタリアーノ)
ジーン・メネセス(クラブ・レオン/メキシコ)
ディエゴ・ルビオ(コロラド・ラピッズ/アメリカ)
アンジェロ・サガル(フアレス/メキシコ)
エドゥアルド・バルガス(ティグレス/メキシコ)

関連記事(外部サイト)