ランパード監督、昨季不振のMFを高評価「サポーターの信用を勝ち取った」

ランパード監督、昨季不振のMFを高評価「サポーターの信用を勝ち取った」

チェルシーに所属するジョルジーニョ [写真]=Getty Images

 チェルシーのフランク・ランパード監督が、同クラブに所属するイタリア代表MFジョルジーニョについて言及した。30日、イギリスメディア『Sports MOLE』が報じている。

 昨シーズン、マウリツィオ・サッリ監督とともにナポリからチェルシーにやって来たジョルジーニョは、サポーターから批判の対象にされることが多かった。しかし今シーズンのプレミアリーグ第2節、『キャリー・ロード(ノリッジの本拠地)』でサポーターからの声援を集める同選手に、ランパード監督は感動したようだ。

「サポーターの反応を見て、自分のことのように嬉しかったよ。彼らはよく選手を見ているからね。チームに貢献する意思を感じた時、大きな味方となってくれるんだ。ジョルジーニョは信用を勝ち取っただろう」

「彼には高いクオリティが備わっていて、ゲームをコントロールできるんだ。とにかくチェルシーのために、本当に上手くプレーしてくれているね」

 ランパード監督からの信頼も厚いジョルジーニョは、ここまで開幕3戦すべてに先発出場。昨シーズンの鬱憤を晴らす活躍が期待されている。

関連記事(外部サイト)