?ジェームズが2試合連続弾も…マンU、サウサンプトンと引き分け3戦未勝利に?

?ジェームズが2試合連続弾も…マンU、サウサンプトンと引き分け3戦未勝利に?

マンチェスター・Uとサウサンプトンが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第4節が31日に行われ、DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとマンチェスター・Uが対戦した。

 試合が動いたのは10分、アウェイのマンチェスター・Uが先制に成功した。後方からのビルドアップで徐々に前進すると、3選手が絡んだパスワークで中盤を突破。スコット・マクトミネイのラストパスを受け取った左サイドのダニエル・ジェームズが、カットインから右足を振り抜き、無回転シュートをゴール右上隅に突き刺した。今夏新加入のジェームズにとっては、2試合連続3得点目となった。

 1点を追うサウサンプトンは、58分に決定機を迎える。左サイドからのコーナーキックにチェ・アダムズが合わせたヘディングは、枠内を捉えたものの、相手GKダヴィド・デ・ヘアの好セーブに阻まれる。すると、そのこぼれ球からサウサンプトンの同点弾が生まれることに。ボールを拾ったケヴィン・ダンソが、右サイドから滞空時間の長いクロスをゴール前に供給。2メートル級の巨漢ヤニク・ヴェステルゴーアがヴィクトル・リンデロフに競り勝って、頭でボールをゴールに押し込んだ。

 しかし73分、マクトミネイをスライディングタックルで倒したダンソが、この日2枚目のイエローを貰って退場に。サウサンプトンは数的不利な状況を余儀なくされ、77分に吉田を投入した。なお、マイク・ディーン主審は今季のプレミアリーグで初めてレッドカードを提示した。

 数的有利となったマンチェスター・Uは、サウサンプトン陣内に押し込んで猛攻を仕掛けるも、得点を奪うことができず。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uは3試合連続で勝利を逃すことになった。プレミアリーグは代表ウィーク期間のために一時中断し、14日から第5節を迎える。次節、サウサンプトンはアウェイでシェフィールド・Uと、マンチェスター・Uはホームでレスターとそれぞれ対戦する。

【スコア】
サウサンプトン 1−1 マンチェスター・U

【得点者】
0−1 10分 ダニエル・ジェームズ(マンチェスター・U)
1−1 58分 ヤニク・ヴェステルゴーア(サウサンプトン)

関連記事(外部サイト)