アブラハムが2戦連続2ゴールも…チェルシー、2点差を追いつかれて昇格組と引き分け

アブラハムが2戦連続2ゴールも…チェルシー、2点差を追いつかれて昇格組と引き分け

チェルシーはホームで2点のリードを追いつかれてシェフィールド・Uと引き分けた [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第4節が31日に行われ、チェルシーとシェフィールド・Uが対戦した。

 先制したのはホームのチェルシーだった。19分、右サイドのセサル・アスピリクエタがクロスを送ると、相手DFに競り勝ったタミー・アブラハムがヘディングでシュート。ボールは相手GKディーン・ヘンダーソンの正面に飛んだが、クリスティアン・プリシッチの接近もあって、ヘンダーソンはキャッチミス。こぼれ球にふたたびアブラハムが反応し、ゴールに流し込んだ。アブラハムにとっては2試合連続の3ゴール目となった。

 すると43分、チェルシーは相手DFの連携ミスから追加点を獲得する。DFラインを抜け出そうとしたアブラハムへのフライスルーパスをカットしようと、ジャック・オコンネルとジョン・イーガンの2人が同時に反応。両選手のポジションが重なったことで、アブラハムはフリーでルーズボールを回収。GKとの1対1も難なく制して、自身2得点目を挙げた。

 2点を追う展開で試合を折り返したシェフィールド・Uは、後半開始早々に1点を返すことに成功する。46分、エンダ・スティーヴンスが左サイドを突破すると、グラウンダーパスでペナルティーエリア内に折り返す。中央のカラム・ロビンソンはこれをダイレクトで合わせて、ネットを揺らした。

 さらに89分、シェフィールド・Uは待望の同点弾を手にする。C・ロビンソンが左サイドからクロスを入れると、ボールはチェルシーのDFクル・ズマに当たって、ゴールに吸い込まれた。

 試合はこのまま終了し、両チームは勝ち点「1」を分け合って、ともに勝ち点を「5」の伸ばした。プレミアリーグは代表ウィーク期間のために一時中断し、14日から第5節を迎える。次節、チェルシーはアウェイでウルヴァーハンプトン・ワンダラーズと、シェフィールド・Uはホームでサウサンプトンとそれぞれ対戦する。

【スコア】
チェルシー 2−2 シェフィールド・U

【得点者】
1−0 19分 タミー・アブラハム(チェルシー)
2−0 43分 タミー・アブラハム(チェルシー)
2−1 46分 カラム・ロビンソン(シェフィールド・U)
2−2 89分 クル・ズマ(シェフィールド・U/オウンゴール)

関連記事(外部サイト)