ランパード監督が相次ぐ差別についてコメント「絶対に許されない」

ランパード監督が相次ぐ差別についてコメント「絶対に許されない」

人種差別についてコメントしたランパード監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が、人種差別の問題についてコメントした。クラブ公式サイトで伝えている。

 チェルシーは8月31日にシェフィールド・Uと対戦。89分にフランス代表DFクル・ズマのオウンゴールで同点に追いつかれ、土壇場で勝ち点「3」を逃してしまった。

 これにより、SNSで、ズマが人種差別のターゲットとなってしまったことを受け、ランパード監督が次のようにコメント。人種差別について言及した。

「SNSに関して、調査をする必要がある。もうそういったことにはうんざりしているよ。人種や同性愛者、ジェンダーに関する差別にはね。絶対に許すことはできない。クラブもこの問題に対してすでに動いている」

関連記事(外部サイト)