ライプツィヒ、ローマからチェコ代表FWシックを1年間のレンタル移籍で獲得

ライプツィヒ、ローマからチェコ代表FWシックを1年間のレンタル移籍で獲得

シックがライプツィヒへ移籍 [写真]=Getty Images

 ライプツィヒは2日、ローマからチェコ代表パトリック・シックを1年間のレンタル移籍で獲得したと発表した。なお完全移籍へ移行可能な買い取りオプションが付与されている。

 シックはクラブの公式サイト上で「この素晴らしい若いチームの一員になれたことをとても嬉しく思うよ。新しい仕事とチームを楽しみにしている。もちろん、チームを助けて目標を一緒に達成するためにここに来た。ライプツィヒで最終的にすべてがうまくいったことを嬉しく思っているよ」とコメント、加入を喜んだ。

 1996年生まれで23歳のシックは2016年に加入したサンプドリアで1年目から11得点を記録し、翌2017年夏にローマへ移籍した。ローマでは2年間でリーグ戦合計5得点と結果を残せなかったが、ドイツで飛躍できるのだろうか。

関連記事(外部サイト)