2022年カタールW杯公式エンブレム発表! 「8」と「∞」に込められた思いとは

2022年カタールW杯公式エンブレム発表! 「8」と「∞」に込められた思いとは

2020年W杯の公式エンブレムがカタールの首都ドーハで発表された [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)は4日、2022年に行われるカタールワールドカップ(W杯)の公式エンブレムを、首都ドーハで発表した。

 柔らかな質感としなやかな曲線は、アラブ伝統のウールショールから着想を得たとのこと。また切れ目のない数字の「8」のようなフォルムは、試合が行われる8つのスタジアムを示しているそうだ。そしてこのデザインはインフィニティ記号(∞)も想起させ、全世界で互いに支え合い開催される、W杯が持つ「無限大」の可能性も表している。

 エンブレムと共に発表された「Qatar」のフォントは、伝統的なアラビア文字を現代風にアレンジ。歴史と現在をイメージしたものとなっている。

 2022年で22回目の開催となるW杯だが、中東での開催は史上初。アラブ国特有の夏の暑さを考慮して開幕が欧州オフシーズンの11月に決まるなど、今後の施策に全世界から注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)